さようなら、ミス・マオ



e0128367_11132094.jpg


こちらは今日、2月19日 金曜日。
マウイ島の写真をアップし終えてからご紹介しようと思っていた、我が家の二匹の写真。
在りし日のミス・マオの写真となってしまいました。

ショコラ(犬)はミス・マオ(猫)が大大大好きでした。
うっとりと見つめたり、




e0128367_11134644.jpg


チャンスが到来するたびにフガフガと匂いを嗅いだり。
(邪悪な赤目になってますが、これはフラッシュを焚いたせいです。)
ショコラにとってはアイドルでも、ミス・マオにとってショコラは、とにかくひたすらうっとうしい存在のようでした。



e0128367_11141131.jpg


ミス・マオは5年ほど前から腎不全が顕著になり、多量に水を飲み多量に排尿するようになりました。
それでも先月までは、ゆるやかに年を取っている様子でした。
2月に入って食欲がなくなり、みるみる痩せてこの一週間は具合が悪そうでした。



e0128367_1115013.jpg


夫も私も、治る見込みのない人や動物が不必要に苦しむ治療には反対です。
最期を、痛みに苦しんで終わらせたいとも思いません。
だから今日獣医に連れて行き、ミス・マオは夫の腕の中で息をひきとりました。

おとなしくて、いたずらとか私たちが困るようなことは絶対にしないコでした。
でもいつも私たちのそばにいました。 ベッドの上、ソファの上、ヒーターの前。 窓辺。 庭に出たいとドアの前で、家に入りたいとドアの外で「ミャー」と鳴いて。
撫でてもらったり、おやつをもらったりするのを楽しみにしていました。

夫にとっては15年間生活を共にした、最高にお気に入りの猫。 私とも11年半暮らしました。
猫にとっては長寿の、16歳。
この日がいつか来ることは分かっていましたが、あっという間に来てしまいました。

今まで当たり前のようにそこにいた存在。
いなくなって、悲しいです。
[PR]
by kyono_soramoyo | 2010-02-20 11:43 | 犬と猫 / Dogs & Cats

日常のきれい、かわいい、おもしろいものをアメリカから御紹介。 Instagram の写真は、flowercolors1 でご覧ください。


by kyono_soramoyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30