Nikon J1 について

e0128367_1533770.jpg


先日、ニコン J1 を使っていると書いて以来、検索ワード 「ニコン J1」 でこのブログを訪問される方がいるので、今日はこのカメラについてちょっと書いてみようと思います。
ふだんは、使っているカメラについてはほとんど書かないんですけれども。

昨年12月頃からこのブログに載せている写真は今日のも含め、ほとんど(というより、たぶん全部)が J1 で撮ったものです。
ですから、J1 ではどんな質感の写真が撮れるんだろう、と思っている方にはこのブログの写真が参考になるかもしれません。
私も J1 購入前にレビューを読んで参考にしました。 といっても、私の場合は発売後すぐだったので、まだあまり資料がなかったのですが。




e0128367_15333358.jpg


私が J1 を選んだ理由は、まずニコンカメラの質とレンズの描写性が好きだからです。

それから、普通の一眼レフよりもっと軽いカメラが欲しかったこと。
もう一つ使っているのは ニコンD40 なのですが、こちらに望遠レンズを付けると重くなり、3時間も撮ると腕力のない私はぐったり疲れてしまいます。

コンパクトデジカメも持っていて、ハンドバッグに入れて常時持ち歩いていました。 けれどもコンデジで撮った写真は、せっかくシャッターチャンスを捉えても、ストックフォトに採用されないのです。

ミラーレスはしばらく前からいろいろ出ていましたが、私はニコンから出るのを待っていました。

といっても、J1 は第一号ですので、これから洗練されていくと思います。
私もちょっと使いにくく感じる部分があります。 もっとここがこうだったらいいのに!と言いたい機能がありますが、とりあえずこれを使いこなして、自分なりにベストな写真を撮ることを目指してます。
デジカメは消耗品なので今のが壊れる頃には、改良されたミラーレスの三、四代目が出ていることでしょう。

J1 の良い点は、これで撮る写真はストックフォトの審査を通過するので、外出時にこれを持っていれば後悔しないこと。
重さはちょっと持ち重りがするものの、許容範囲。
小さいので、目立ちすぎず、周りに威圧感を与えることなく写真が撮れること。
そして、明るく透明感がある写真が撮れるので、私は気に入ってますよ、このカメラ。

さて、私の J1 は何色でしょう? そのうち書くかもしれません。 が、今はナイショです。


今日の写真は、全部うちの庭に咲いた花です。 クリスマスローズと水仙と勿忘草。 後ろにちょこっと見えているのは、ラナンキュラス。
[PR]
by kyono_soramoyo | 2012-04-09 16:01 | *花 / Flowers*

日常のきれい、かわいい、おもしろいものをアメリカから御紹介。 Instagram の写真は、flowercolors1 でご覧ください。


by kyono_soramoyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30