Fire!!!


e0128367_14421979.jpg


今日はなんと、火事に遭遇した。
友人と、あるアパートを訪問していたら、同じ敷地内の何棟かむこうから煙が立ち上るのが見えた(写真)。

怪しい煙だね、火事かもしれないから確認しよう、ということになり、見に行ったら本当に火事だった。
アパートの二階からの出火。

以下は備忘録。





e0128367_14432993.jpg


友人が「Fire! Fire!」 と叫び出し、出火した部屋の真上に住む女性が駆け下りてきた。
向かいの棟の女性がすでに消防車を呼んでいた。

友人(以下 S )と三階の女性(以下 J )がふたりで各部屋をノックし、知らせて回った。 「一階(出火した部屋の真下)に老夫婦が住んでいる!」と J が言い、S と J でその部屋をノック。 酔っ払ったおじいさんが出てきて、ぼーっと対応。 おじいさんをそこに通りかかった男の人に託し、J が「おばあさんがいるはず」と言うので、部屋に入りおばあさんを探す。 おばあさんはシャワーを浴びていて裸なので出てきたがらず、S がバスローブをつかんで渡し、いやがるおばあさんを S と J でむりやり外に出す。

この間に煙はどんどんひどくなる。

911 (日本の110番に相当) に電話して約10分後にやっと最初の消防車が到着。 すごく遅く感じた。

S が誘導しておじいさんはアパートから離れた所に連れてきたが、ワーカーという杖のようなものを使ったおばあさん(はだしで出てきた)はアパートのそばを離れようとしない。

消防車から数分後、救急車到着。
この人とこの人が出火の真下の人で、とか伝え、友人 S は煙を吸っていたので検査のために留まる。
(私は喘息があるので常時携帯している防臭マスクを着用。)

消防車が次々に到着。 たぶん五台くらい?

この時点でマスクをしていても煙のひどさに耐えられなくなったので、私はいったん家に帰る。 服も体もすごく臭くなっていたので、急いでシャワーを浴びる。 (煙の匂いと尿の匂い。おじいさんが失禁していた。)
仕事から帰っていた夫に説明し、一緒に現場へ戻る。 S を迎えにいかなくちゃ。

アパートの周囲に立ち入り禁止テープが貼られていて入れないので、消防隊員に S のことを聞くが、誰も知らないし、対応が悪い。 消化した後、みんなでぼーっとつっ立っていた。
そのうち敷地から S が出てきて姿が見えたので、ここだよ~と手を振る。

血液検査の結果、煙の害は受けていないとのこと。
私が迎えに行くまで、三階の住人 J を慰めていたらしい。 火が屋根まで届いて、J は持ち物を全部失ってしまった。

詳細はまだまだあるんだけど、ちょっとはしょって書こう。
S は私の家に車を置いていたので、自分の車に戻ってから、一階のおばあさんの服を洗いにコインランドリーに行き乾燥させ、それを届けにまた火事の現場に戻ったそうだ。 (あとから電話できいた)
そして住人達の世話をやいたり手伝ったりして、さらに次のスケジュールをこなしに行ったそう。
現場に戻ったら、赤十字の人たちが来ていて、水や緊急用セットを配ったり、今夜泊まる場所を手配したりしていたらしい。 心強い。
この火事の騒動で、老夫婦の犬が一匹逃げたのだが、その犬を探す手配もしていたそうだ。 よかった~。 この犬、恐怖でパニック状態になっていて、二度私の足元に助けを求めて来たのだけど、私がどこに連れて行ったら安全か迷っている(ピットブルだったので、かまれるのを私が警戒したのもある)うちに走り去ってしまったのだ。
あの時ちゃんと捕獲しとけばよかった、と激しく後悔。 どうぞみつかりますように。
みつかっても、あの老夫婦は世話をできる状態じゃないので、里親に出されそう。

友人S が大活躍。 彼女は元看護師で、人助けが大好き。 困っている人がいると我を忘れて援助する。
全く違う性格の私(自己を犠牲にしてまでとは思わない)は、すごいな~と感心。
彼女と J が、かたくなに拒むおばあさんを力尽くで部屋から出したのがその例。
私なら、そんなに残りたいならどうぞお好きに、と本人の意思を尊重する。
警告はしたから、あとは自分で決めてね、というスタンスで。

ともあれニュースによると、今回誰も負傷者は出なかったけれど、消防士三人が煙を吸って治療を受けている、とのこと。
[PR]
by kyono_soramoyo | 2012-05-17 15:42 | 身辺雑記 / Personal

日常のきれい、かわいい、おもしろいものをアメリカから御紹介。 Instagram の写真は、flowercolors1 でご覧ください。


by kyono_soramoyo
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30