<   2008年 11月 ( 18 )   > この月の画像一覧

 残り葉



e0128367_10184591.jpg


    冬のポートランドは、どんよりと空気が重い。 それでも時々、爽やかな日が訪れる。 

続きはこちら 〈more photos〉
[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-29 10:39 | 風景 / Scenery

 近況




e0128367_12511022.jpg


今日もとっても長い 一日でした。 (日本時間では昼ですが、アメリカ時間ではもう夜。)

もともと在宅で働いていましたが、最近オフィスにも出向くことになりました。 新しい場所で新しい方法で 仕事をすることになったため、覚えなければいけないことが山ほど!



e0128367_12505086.jpg


覚える内容は、パソコンの使い方。 PCを使わなければ、私の仕事はできません。
パソコンには疎いんですが、幸いにもプロ集団に囲まれた環境。 (誰でも知ってる IT企業。)

いろいろ教えてもらって、頭が飽和状態です。

まさか自分が大企業で働くことになるとは思いませんでした。 流れに乗っていたら、思わぬ場所に辿り着いた、という感じです。 とにかく今は、早く仕事に慣れたいです。
[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-27 13:27 | 身辺雑記 / Personal

 もみじの葉っぱ と



e0128367_1572712.jpg



     季節は廻り、今年も恒例の家族写真を撮りました。 (掲載はしませんが。)

    庭のもみじが紅葉すると、その前に並んで記念撮影。 もう11回目になりました。




e0128367_1575855.jpg



    私たちは少しずつ歳を取り、フェレットは犬に変わり、もみじの木は大きく成長し。

          こうして ときどき立ち止まると、確実な時の流れを感じます。
[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-25 02:13 | 犬と猫 / Dogs & Cats

 犬型 ☆ クッキー



e0128367_2345334.jpg


                  プードル ・ クッキーを 焼きました。



e0128367_2351315.jpg


            犬用じゃなく、人用です。 ちょっとナッツが入って さくさく。



e0128367_2354351.jpg


               こんなクッキー型、見ているだけでも楽しい。

夫も、おすそ分けした友人も 「プードルのクッキーは食べたら悪い気がして、食べにくい~」 と申しておりました。   「え? なんで?」 と 全然気にせず食べるわたし。
[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-23 02:54 | おいしいもの / Yummy Food

 iRobot Roomba



e0128367_305633.jpg


ショコラと並んでいるのは、お掃除ロボット ルンバ。 使い始めて1ヶ月ほどになります。

なかなかの働き者です。 音が大きくないので、ペットたちも怖がらないし。


e0128367_312020.jpg


回転ブラシの軸に髪の毛や猫の毛が巻きついてフェルト状になってしまうので、コマメに手入れしなければいけませんが、ゴミも取り除き易く、よく設計されているなと思います。

掃除を終えて自分の充電器に戻っていく姿は、何度見てもにっこりしてしまいます。

最近仕事が忙しいので、このお手伝いさんが助っ人になってくれています。
[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-21 03:16 | 雑貨 / Miscellaneous

 Home Made Bread Pudding



e0128367_45343.jpg


             手作りの ブレッド ・ プディング を いただきました。

続きはこちら 〈more photos〉
[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-19 05:17 | おいしいもの / Yummy Food

 思い出



e0128367_4105624.jpg

                   写真は若かりし日の I さん。



アメリカに来てよかったことの一つは、歳の離れた友人が何人もできたこと。
なかには、半世紀も年上の友もいる。
彼女たちは、快活でお洒落で、芯は強いけれど茶目っ気があってチャーミング。
こんなふうに歳を重ねたい、と思わせてくれる先輩たちだ。

私が日本で父を看取り、後の処理に奔走していた七月、アメリカではそんな友人の一人が亡くなった。

I さんと私は、彼女のアパートでよく一緒にお茶を飲んだ。 私が気に入った勿忘草のティーカップで。 彼女の昔話は、宝箱を開けるようにわくわくした。
彼女は盲人の認定を受けていて、ふだんの生活はひとりでこなしていたけれど、服を買いに行くことなどたまに介助が必要で、私もお供したものだ。 

入院していた彼女の具合が悪化したらしいことは、夫から電話できいた。
自分のアパートに帰り、死を待っているという。
見舞いに行くよう夫に頼んだ。
数日後の日曜日の夕方、夫はショコラ(犬)を連れて I さんを訪ねた。 彼女はずっと昔プードルを飼っていたことがあり、ショコラをとても気に入っていたから。

夫が見舞いに行くと、彼女はリクライニング・チェアに座っていた。 (彼女の死別した息子の妻がつきそっていた。) 目は見えず意識は朦朧としているようだったが、夫のこともショコラのこともちゃんと分かり、嬉しそうにショコラの柔らかい毛をなでた。 何度も。

若くで離婚し、シングルマザーで育て上げた一人息子は50代初めで突然死去。 
ショコラをなでると、息子が幼い頃の思い出が甦ってきたのかもしれない。

彼女が亡くなった、と夫のところに電話連絡がきたのはその翌朝だった。 89歳だった。

私は I さんに会えなかったけれど、ショコラがちゃんと私の分を、いや私には到底できなかった役割をはたしてくれたようだ。



e0128367_495762.jpg

   カウチに丸まるショコラ。 ラベンダー色の犬用クッションではなく、毛布を使用中。
            ショコラのセラピー犬としての初仕事だったのかも。

[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-17 04:41 | 身辺雑記 / Personal

 住宅編



e0128367_3372175.jpg


                        色の饗宴

続きはこちら 〈more photos〉
[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-15 03:54 | 風景 / Scenery

 紅葉並木



e0128367_449386.jpg



          紅葉写真がたくさんあるので、今週はシリーズでアップ中。

                    今日は、並木道特集。

続きはこちら 〈more photos〉
[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-14 05:22 | 風景 / Scenery

 11月



e0128367_11271765.jpg



 とおい昔、 可愛がっていていた猫の 悲惨な最期をみるまで、 11月は好きな月だった。



e0128367_11274175.jpg



             仲のよかった伯母が亡くなったのも、 11月のこと。



e0128367_1128199.jpg



             今は、 なにごともなく過ぎてほしいと願う 11月。
[PR]
by kyono_soramoyo | 2008-11-13 11:49 | 風景 / Scenery

日常のきれい、かわいい、おもしろいものをアメリカから御紹介。 Instagram の写真は、flowercolors1 でご覧ください。


by kyono_soramoyo
カレンダー